Recently
Archive
Category
Link
Profile


旅すること

一緒に旅をした

同じ町を歩いて
同じ景色を見る

世界はひとつなのに、
感じること 心に留まること 
言葉にすること 記憶したことは
当たり前に皆それぞれ

そうやってわたしは
新しい世界に触れる
そうやってまた
隣にいるひとのことを知る
そうしてまたひとつ
あのこのことを好きになったりした

だからやっぱり、
誰かと旅することはたのしいのだと思う



ななつきぐも みんな
4月の旅から帰ってきました。

ゆりちゃんとわたしは
仙台と東京、初めての町で朗読をしました。
知らないひとたちの前に立つことはとてもとても緊張をしました。
勇気がいりました。
だけど、たくさんの優しい大人のひとたちに出会いました。
助けられました。
ひとはどうしてこんなにやさしいのだろう
朗読会を通して、旅を通して、幾度も心に留めた大切な気持ち。
想像を超える日が、日々の続きに確かにありました。

そして小鳩さんもまた、今日4月の旅が終わったようです。
unusual
誰かにとってふつうじゃないことも
また誰かにとってはふつうのことかもしれない
アートという言葉を介すと、なんだか複雑のようにも感じたけれど
それは、ひとが生きるということ 生きてきたということ
結局は絵描きも詩人もサラリーマンもOLもみんな一緒のように迷子で答えを探してる
ふたり(ひとり)展は、まさにひとつのふたり旅のようでした。


どこかでお会いできましたみなさま
温かく見守りいただき、本当にありがとうございました。

____________________

<今後のおしらせ>
◯5月のななつきぐも

小鳩さんはついに新しい本が出版されます。
「檸檬のピーチ」
5月3日には出版記念イベントが京都五条モール内8で行われます。

ゆりちゃんとわたしは、旅のきおく展を行います。
5月9日より こちらも京都にある花屋にちにて行います。

(☆5月25日はたいせつな友人の結婚式で少しだけ朗読をさせていただくことになりました)


◯6月はふたつの朗読会を行います

6月1日
川西にあるNOMAさんで
nanalightの平木奈々子ちゃん主催の展覧会のイベントにて。
6月28日
大阪十三にある酵母パンと喫茶のお店ひやわまさんにて。


また詳細が決まりましたら、こちらでお知らせ致します。
どうぞ宜しくお願いします◯




2014.04.20(Sun) - Kyoko Takamoto





/