Recently
Archive
Category
Link
Profile


6月23日のこと

一夜明けて、落ち着いたはずが
きのうのことを思い出すと少しまだドキドキとする。
空っぽなのか何かでいっぱいなのか、まだよくわからない感覚の中にいる。



だいすきなスーフルのお店で、遠くからやってきた友人たちや
安心するいつもの顔ぶれや、ずっと聞いてもらいたかった人たちに
わたしたちのことを知らないお店の常連さんまで
いろんな人たちに囲まれて
思い返せば返すほどに、不思議で仕方ありません。
本当にうれしかった。

お揃いのワンピースは残念ながら着れなかったけど
雨上がり夕暮れの空、お花の匂いがする隣で、
スーフルがわたしたちのために考えてくれたおいしいご飯をみんなと
瓶ビールも飲んで、てるてる坊主にこけしサイダー
とっても贅沢な一日でした。

昨日足を運んでいただいたみなさん、
こんな素敵な機会を作ってくれたスーフル
縁日を盛り上げてくださった、あきさんいちかわさん
そしてきのうを少しずつ一緒に作っていったゆりちゃん
ただただ感謝につきます。本当にありがとうございました。

何度しても、人前に立つということに慣れません・・・
わたしは人前で何かをうまくできるタイプではないと痛感し
たまに何をやっているのだろうかと、ひとり疑問に思うときもあります。
でも同時に、きっと何かになりたいわけでもなれるわけでもなくて
ただもしもまた機会があるならば、わたしは朗読というものがしたいな、と思います。

ゆりちゃんも言ってたように、たくさん練習をしてもっともっと上手になりたいとかではなくて
ごはんを食べたり、恋に落ちたりするように
生きていく中に、朗読というものが自然とあればいいなと思います。
音楽や映画を楽しむように、朗読というものがもっと身近にあればいいなと思います。
恥ずかしいことも怖いこともあるけど
今のわたしたちに嘘や隔たりのないものができて、やっぱりすごく楽しかった。
そして、そんな過程でまた誰かに出会えたら、それはすごく幸せなことだと。
そんなことを改めて確認した夜でした。

終わってしまってほっとしたのと、なんだか寂しいのと。
でもたくさんの感謝と共に、また次に少しずつ向かっていけたら。
次は7月に、ななつきぐも3人で初めての名古屋へいってきます。
これまたどんな一日になるのでしょう。






2013.06.24(Mon) - Kyoko Takamoto





/