FC2ブログ
Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告



「これまでの風景 あたらしい風景」

ゆっくりとここへ向かってきた、数か月。

おわってみると、もう私たちの夏がおわったような気持ちさえした。

何を書こうか、どう読もうか、あんなにも悩んでいたのに

気づいたら、もう中華料理の円卓の夜のことしか覚えていないような。

コバトさんが一緒に読みたいと言ってくれて、本番の前に少しだけ練習をした。

一年ぶりに、三人で読む。

コバトさんが一人で読んで、わたしときょうちゃんが息を合わせて

それから三人で声をそろえる。

なつかしい響きの中で、たまらず胸がぎゅーっとなった。

夏はわたしにとって、特別だ。

だって、ななつきぐもがはじまった季節。この4年、いろんなことがあったんだもの。

どんどん形は変わってゆくけれど、やっぱり進化でありたいと思う。

きょうちゃんと二人でここを目指してきて

アンコールのあと、結局三人でありがとうございました、と頭を下げだりしていて

なんじゃそりゃ、とも思うけれど、もう呆れるくらい、ななつきぐもは可笑しい。

思い出すだけでも、一人笑ってしまうよ。

夏に恋する。

あたらしい夏がやってくるたびに。


2015.07.15(Wed) - Yuri Nishimura





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。